【第4回】グリッチョ癖ってほんとにあるの?

あの~よく言われる「グリッチョ癖」ってやつなんですが、ほんとにそんなクセなんてあるのでしょうか?
阿相
簡単にいえばありますね。
へー、やっぱりあるんですか。。
阿相
ジンタイが切れるっていうことは、普段なら止まっていたものが、いっちゃいけないことまで曲がっちゃう状態なんですよ。
ええ。
阿相
なので、石ころ踏んだだけでグキってなったとか、ちょっとした段差だけでひねっちゃったとか、よく聞くと思うんですけど、それって結局おさえられない状態なんですよね。
耐えれないんだ。
阿相
そう、弱ってるんですよね。だから一回グリッチョしたらずっとクセになるわけじゃなくて、ちゃんと応急処置して完治させればクセも治るというわけです。
なるほど~完治させることが重要なんですね。でも治ると聞けてちょっと安心しました。
阿相
でも正直自分もそうでしたけど、復帰するの早いですよね、みんな。
やっちゃうんですよね~。
阿相
行けるかな~?ってなるんですよね(笑)。
なる(笑)。
阿相
ちょっとフリップはできないけど、オーリー軽くだったらできっかな~、みたいに。やりますよね?
やります、やります。大いにあると思います。
阿相
もうその時点でたぶんクセになりますね(笑)。
たしかに考えてみると周りで「グリッチョした!」なんて聞くのは、だいたい最初にやったグリッチョが治りきってない状態での「グリッチョした!」がほとんどな気がします。
阿相
なので治ってないんですよね。治る前にスケートしちゃってるのが現状だと思うんですけど、、、そこもなぁ~実際そうやってきちゃいましたしね、自分も(笑)。
悲しいスケーターの宿命なんですかね(笑)。。。
阿相
実際自分もそれをやってきて、やっぱり今の足(ガクガクの)があるんで、やっぱりクセになるんだと思います。クセになっています。
グリッチョしてちゃんと治さないと、年をとってからヒザにくるっていうのもよく聞く話だと思いますが、それも本当ですか。
阿相
ありえますね。ヒザというよりもまず足関節にくると思います。そして痛みがでてきて、それをかばおうとするので、足全体のバランスが崩れてくるということになると思います。自分もそうゆう意味では年をとったら心配だなっていうのはありますね。
そうですか~。
阿相
なのでスケーターそれぞれ置かれている環境あると思うんですけど、クセになりたくなければ、もっと言うと、後から足首で嫌な思いをしたくないなら、しっかり休むべきでしょうね。
長いかもしれないスケートライフ、ちょっとの辛抱ですよ。ぜひみなさん休みましょう!(笑)

2016-04-22-FRI