㉘福岡の中心地、博多・天神でストリート♪

「可愛い子がいっぱいの福岡ナイト☆昼は材木公園へ!」

福岡にやってまいりました〜!
飲み屋街や屋台がたくさんあって、にぎやかですね〜☆
可愛い女の子たちがいっぱいいるではありませんか!
今回は福岡ローカルの映像を発信する「Take Action Films」のカグマくんにお世話になりました。

福岡市内のスケート事情は、公共のスケートパークが皆無。ストリートや公園の一部でスケートするがメインになります。可愛い子がたちがいっぱい通るので、スケートを楽しみながら、出会いも期待できちゃいます☆

まず最初に訪れたスポットは、博多の中心地にある「清流公園」へ。
近くの繁華街につながる、いわば連絡口のような場所に位置します。
撮影に参加してくれたのは、宮崎出身のイージー君。本名は謎ですが、宮崎なまりと独特なテンション、彼のスケートスキルは底知れません。次に大分出身のまさし君。極上のフロントポップを魅せてくれました。そしてケイタ君。深夜3時のメイクはみんなのテンションをブチ上げてくれました。ちなみに韓国女子に写真をせがまれる程モテモテでしたよ〜笑

次に博多と福岡の中心街、天神をつなぐスポット「出会い橋」へ。
ポップイン50-50をメイクしたコーヘー君も宮崎出身。方言がテゲ可愛い!
博多港近くのスポット「高架下」では、ツブラ君とケイスケ君が参加してくれました。共にスケートショップのライダーをしつつ、夜な夜な高架下に集まるローカルスケーターです。そして20歳コンビ、中村マサト&国竹マサユキ(通称クニタケシ)も合流。カグマくんに中学生のころから撮影してもらっている福岡のヤングガンで、それぞれ渡米計画があり、今後の成長が楽しみな2人なんです。

福岡の名物スポット「材木公園」では、マサト君、永松ケンジ君とセッション!ケンジ君のポップ力とスキルは、まさに福岡を代表するスケーターと言っても過言じゃないでしょう。その凄さとは裏腹に、本人はいたってピースなナイスガイなのがとても素敵でした。ノーリーキックフリップからのノーズマニュアルには感動いたしました。。笑

いや〜楽しかった!参加してくれたスケーターのみなさん本当ありがとうございました!

そして福岡といえば、やはり美味しいもの!福岡の食事情もお伝えしておきますね。
福岡といえばラーメンと思われがちですが、じつは、うどんの街でもあるんだそうです。独特の柔らかさと甘辛めの汁が絶妙で、ゴボウ天と肉をトッピングするのがスタンダードだそうですよ〜!福岡に行ったらトライしてみてくださいね〜♪

最後にフィルマーのカグマくんより、一言。
「食べ物ばかりが注目の的ですが、福岡は可愛い子が多いんです。全国の皆さん!いつでも遊びに来てね!屋台は高いから気をつけて!笑」
みんなもカグマくんとつながってくれたら嬉しいです。福岡最高。
















エルシオくん
可愛い子がいっぱいの福岡ナイト☆昼は材木公園へ!